2016年06月25日

Windows7Pro(32)からWindows10Pro(64)への更新とクリーンインストール

自分のノートパソコンのWindows7 Pro(32ビット)からWindows10 Proへの更新で、新しいSSDへのクリーンインストールと64ビット化に成功しました。

1.まずWindows7から10への更新を行う。
2.メモリを増やして、HDDを新SSDへ換装
3.マイクロソフトのサイトからWindows10(64Bit)のisoファイルをダウンロードしてインストールDVDを作成。
4.インストールDVDから起動しインストール開始
5.プロダクトキーの入力を聞かれるので、「プロダクトキーがありません」を選ぶ。
6.インストールするOSを聞かれるので、Windos10 pro 64ビット を選ぶ。
7.マイクロソフトのアカウントの入力とメールでの本人確認を行った。

システムを確認すると、64ビットOSになり自動的に新しいIDが入っていました。
当初Windows7から10に更新した時のIDとは異なっていました。
posted by hibagonsan at 23:38| Comment(0) | 日記