2016年12月01日

LibreOfficeのWindows版をパラレルインストールする。


LibreOfficeのバグ取り用にアルファー版のKeyIDを残したいので、Windows版のパラレルインストールを調べてみました。
Separate Install GUIというインストールツールが公開されていました。
https://wiki.documentfoundation.org/SI-GUI

このページのリンクから、Separate Install GUI をダウンロードできます。
古いバージョンから新しいバージョンまでのリストを取得してくれます。
インストールするフォルダーにProgramFilesを指定すると権限がないというエラーが出ました。
別途インストールフォルダーをつくる必要があります。サブフォルダーの名前は自動で入るので特に自分で指定する必要はありません。

ダウンロードが引っかかったりするのがイマイチですが、自分の好きなフォルダーにインストールしてショートカットを作成してくれました。

ScreenClip.png
posted by hibagonsan at 08:07| Comment(0) | LibreOffice