2015年05月01日

Ubuntu15.04 libtiff4のインストール とCanon複合機の設定

Canonのプリンターをインストールするのに必要なlibtiff4が15.04にないので14.04のライブラリーから持ってくる。
https://launchpad.net/ubuntu/trusty/amd64/libtiff4/3.9.7-2ubuntu1
ソフトウエアセンターでインストールできた。

CanonのLinux debのインストールではGhostscriptのインストールの手順がdebのページに振ってあるがその手順に従うとインストールができなかった。記述が古く、公開鍵がないとか色々エラーが出る。
他の方法を調べると簡単にGhostscriiptがインストールできた。
ただ単純に端末から
sudo apt-get install ghostscript
するだけ。

canon linux deb を入れcupsも稼動しているのだがテストプリントがうまくいかず、数行の文字が出るのみ。
ドライバのReadmeをだらだらと読んでいるとこのように記述されていた。

(以下Readmeより)
- Ubuntu 64bit環境には、印刷に必要な32bitライブラリがすべて入っていません。
印刷を行う前に以下のコマンドを実行して、32bitライブラリパッケージをインストー
ルしてください。
# apt-get install ia32-libs
# apt-get install libjpeg62:i386

# apt-get install libxml2:i386
# apt-get install libjpeg62:i386
# apt-get install libstdc++6:i386

これをインストールするとちゃんとテストプリントが出力されるようになった。
cupsの可動は、CUPS管理ページ( http://localhost:631/ )でチェックするとよい。
posted by hibagonsan at 13:39| Comment(0) | Ubuntu
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: